FXに勝てない人におすすめ乖離トレード

 

 

 

 

販売開始から3周年たってもランキング上位をキープ中!FX初心者にでもぱぱっと楽しく稼ぐことができるスキャルピングプロジェクト

 ↓ ↓ ↓
仕事帰りのサラリーマンも、忙しい主婦も時間をみつけてFXで効率よく稼ぐ方法 『恋スキャFXビクトリーDX完全版』

FXに勝てない人に共通する考え方とは記事一覧

考え方を根本から変えていかなければFXに勝てない

何度かセミナーを開催させていただく中で、私自身も皆さんから得られることがたくさんありました。ひとりで引きこもってFXのトレードしていたころよりも、自分のトレードを成長させることができたとも思います。たくさんの方との出会いが自分のトレードスタイルや勝ち方なども変えていく力になることを痛感しました。他人...

≫続きを読む

手法にこだわりすぎるな

FXで勝てないパターンまずひとつ目は「手法にこだわりすぎている」ことです。悲しいことですが、こういう人は本当に多いのです。手法探しは聖杯探しのようなものです。最終的には時間の無駄になるだけだと思います。もちろん、気持ちがわからないわけではありません。実際、FXを始めた最初の何カ月かは、私もそうでした...

≫続きを読む

勢いよりもインジケーターを重視しない

「インジケーターについては細かく見ているのに、もっと重要な相場の勢いをきちんと見ていない」。こういう方は、正直、非常に多いと思います。1pipsとか2pipsとか、とにかく細かく見すぎて、臆病になって、すぐに損切りや利食いをしてしまうのです。こんなに細かくFXのトレードしてたら、利を伸ばすときも伸ば...

≫続きを読む

ルールを細かくつくりすぎると勝てない

あえて言うまでもありませんが、FX相場の世界においては、毎回、ぴったり同じパターンが来るわけではないのです。ということは、ルールをガチガチに決めてもあまり意味がない、ということになりますよね。もちろん、ルール作りは大切ですし、基本も守るべきものです。ですが、相場では例外パターンが常に生み出されます。...

≫続きを読む

ローソク足を意識していない

ローソク足や相場の勢いよりも、『こうなればいいな〜』と、“たられば”を気にしてきちんと相場を見ていないでFXをする人が多すぎると思います。相場が自分の思いどおりに動くわけはないのですから、希望的観測を持ってもまったく意味がありません。そんなことに時間を割くくらいなら、「現状がどうなっているのか」「直...

≫続きを読む

基本を忘れるとFXに勝てない

FXの基本をマスターする前から自分流を取り入れたり、枚数を変えてしまったりする方もよく見かけます。よくではなく『ほとんどの人』です。私も、以前はそうでした。その典型的な例として、FXセミナーなどを一緒にやっているスタッフのKさんの話を取り上げます。Kさんの過去話を出したくはありませんが、読者の皆さん...

≫続きを読む

情報に惑わされると失敗する

FXに限りませんが、情報は確かに必要です。でも、毎日毎日、指標を事細かに気にしていなくても勝てます。実際、私は十分に勝っています。結局、多くの情報を気にしすぎていると、入るべきポイントでエントリーを控えてしまって利を取り逃してしまったりするのです。本当に大きな指標だけ気にしていればよいと私は思います...

≫続きを読む

他のせいにしても勝てない

FXで勝てない方の中で特に多いと私が思っているのは、勝てないことに理由をつけて責任転嫁してしまっている人です。例えば、「相場が悪かった」と相場のせいにしている人。たしかに、世界経済的なショックなどで相場が変化したことは間違いありません。しかし、FXに勝てないのは自分自身のせいです。きちんと損切りをし...

≫続きを読む

リラックスできていない

トレードしているときにリラックスできていないと、早く利益確定してしまったり、イライラして損切りしてしまったりなど、悪循環なことばかり起こります。もちろん、ここでいうリラックスするということは、集中せずにダラダラしていることではありません。リラックスしていても集中することは忘れずにしてください。私はト...

≫続きを読む