FXに勝てない人におすすめ乖離トレード

 

 

 

 

 

初心者でも学んだその日から使えるシンプルなロジック!自信がない人でも大丈夫。すぐに相場から利益を抜き取ることができます。


   ↓ ↓ ↓
  One Minute's FX TAMURA式・FX1分足トレード法 ワンミニFX

トレード日誌記事一覧

2013年1月7日のトレード日誌

この日は金曜日でした。金曜日は夜に雇用統計などの大きな指標もあり、突然、相場が荒れる危険も考えられますので、普段はトレードを控え目にしています。ただ、この日は比較的午前中に相場が落ち着いていたので、ワントレード試してみることに。ちょうどXの字を描くような形で勢いよく下がり、そのあと急な角度で戻しを始...

≫続きを読む

2013年1月10日のトレード日誌

1回目のトレードは買い(ロング)です。13pipsの乖離ライナーにタッチしたとき、直前の動きを確認するとボラティリティが小さかったため、「すぐに戻ってくるだろうな」と考えてエントリーしました。私の考えていたとおり、しばらくするとリミットに到達してくれました。

≫続きを読む

2013年1月11日のトレード日誌

直前の動きを見たところ、昨日同様、トレンドは発生していませんでした。そこで、まずは相場の動きが落ち着いているところで1回目の売り(ショート)でのエントリーです。乖離ライナーにタッチ後、直前のチャートを見ると大した動きにはなっていなかったので、あまり深く考えずにエントリーしました。エントリー後、うっか...

≫続きを読む

2013年1月12日のトレード日誌

チャートを立ち上げてすぐにチャンスがやってきました。乖離ライナーにタッチ後、いつものように直前の動きを確認したところ、トレンドは出ておらず、かなりゆったりとしたレンジ(点線枠)になっていたので、さっそく1回目のトレード開始。ここは売り(ショート)でエントリーです。思っていたよりもかなり早く、数分後に...

≫続きを読む

2013年1月17日のトレード日誌

先週のマーチンゲールポジションを持ち越してのスタートです。持ち越したマーチンゲールのポジションについては、私は自分の手法に慣れていること、それなりに相場観も養ってきたことから、出たり入ったりを繰り返して、できるだけ効率よくポジションを決済できるように動いています。ですので、ここで紹介する方法はまだ真...

≫続きを読む

2013年1月18日のトレード日誌

マーチンゲールのポジションは、まだリミットに到達しそうにありませんから、上昇中の押し目を狙って1回目のロングエントリーを入れていくことにしました。皆さんは「こんなエントリーの仕方は聞いてないよ」と思ったことでしょう…。はい、そうです、本来のエントリーポイントではありません。これは私の勝手な「何となく...

≫続きを読む

2013年1月21日のトレード日誌

チャートを立ち上げてからあまり待たずにすぐチャンスがやってきました。1回目の売り(ショート)のエントリーです。少し前の相場の動きを見て、多少、上昇が大きいものの、その後、トレンドが出ていませんでしたので、「(エントリー後)少し待ったとしてもまた戻ってくるかな」と考え、乖離ライナーにタッチ後、少し勢い...

≫続きを読む

2013年1月24日のトレード日誌

チャートを立ち上げてしばらくすると買い(ロング)のチャンスがやってきました。乖離ライナーにタッチ後、下落の勢いが少し強かったので、エントリーを悩んだのですが、直前の動きの上昇も角度は強いもののすぐに下落していることなどから、「少しくらい下げてもしばらくすれば戻ってくるかな」と考えてエントリーしました...

≫続きを読む