FXに勝てない人におすすめ乖離トレード

 

 

 

 

自動売買ソフトなど、怪しいソフトを使う必要はありません。10年に及ぶ研究の中で精度を高めた、単純なルールを紹介します。

詳しくはコチラから
 ↓ ↓ ↓
初心者の方や上手くいっていない方は、これ以上勉強するのはやめて下さい!2014年版「FXの黄金律DVD」

大切な資金管理について記事一覧

FXに勝てない人は資金管理ができていない

私はセミナーなどもしている関係上、いろいろな方に手法を教えています。その中で、よく見かける勝てない失敗例があります。それを一言で言うならば、「無謀なことをしてしまってFXに勝てない」というパターンになります。私がどんなに口をすっぱくして言ってもFXに勝ち続けてくると調子に乗って無理な枚数でトレードを...

≫続きを読む

資金管理のできない人はトレードしないほうがよい

前回のTさんとは逆のSさんの例を取り上げようと思います。Sさんは私がお教えした手法を、1カ月間、しっかりデモでFXの練習しました。また、その日のトレードの成功例や失敗例について「なぜこのトレードでは成功(失敗)したのか」などを毎日メモしながらトレードしていたそうです。FXデモ期間で自分の得意パターン...

≫続きを読む

FXに勝てない人のための資金管理法

私の手法でのFXの資金管理表を簡単に作っています。もし、できるだけ安全にトレードしたいと考えているならばマーチンゲールの最大回教が多くなるように、「資金」「レバレッジ」「通常の最初のエントリー枚数」を決めなければなりません。例えば、資金20万円、レバレッジ50倍、最初のエントリーが5000通貨(0....

≫続きを読む

手法に慣れるまでは資金は少なく

私は、今まで、次のようなことを何度も話してきました。「FXの手法に慣れるまで1000通貨で十分だと思います」でも、多くの人は私の言ったことを守りません。そういう人はFXの実戦に入って痛い目に遭わないとわからないのでしょうね。実際私もトレードを始めた当初は自分が決めたことすら守れていませんでしたから、...

≫続きを読む

FXは小さい資金から増やしていく

最初から大きい枚数をかけて勝てないと、後々が大変ですから、せめて1カ月の間は、検証期間として小さい枚数で様子見してください。これだけは必ず守ってほしいと思います。なお、ここでお話ししている検証とは、「何かシステムを使って調べてみなさい」というような大きなことではありません。例えば、乖離ライナーの上下...

≫続きを読む